37坪5LDK北玄関の間取りの家相診断

今回の家相診断は37坪5LDKの間取りです。

玄関の位置は北東の鬼門を外してあり、
北西に間取りされているので問題のない位置になります。

ポーチ部分がくぼんで欠けになっているので
袖壁をつけるか玄関を拡大しましょう。

袖壁をつけると構造的には二階を柱で支えることになり
より強い建物になり、視線や雨風からも玄関ドアを守ります。

トイレも北東の鬼門を外してあり
南西の裏鬼門も外しているので問題はありません。

気になる場合は西から北西に移動しておきます。

二階の南に欠けがありますが
これを長方形にしてしまうと大きなバルコニーが
小さくなって物干しに支障が出るぐらいになります。

袖壁をつけるなどして屋根をつけて
屋根の形状が複雑にならないように整えましょう。

カテゴリー: 家相診断 無料 | Tags: , ,

家の中心の求め方

家の形を地応報刑に分割します。
今回は二通りに分割

四角の中心を直線で結びます。
2パターンの2つの図形の中心を結んだ線が交差します。

方位盤などを使うときの家の中心は
家の中心、図形の中心を結んでそれが交差した点になります。

家相診断の上へ

最近の投稿

アーカイブ

ブックマーク

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • SEOブログパーツ