東 玄関 家相

間取り 家相

今回の家相診断は33坪4LDK東玄関の間取りです。
東道路からの玄関は北東の位置に配置されて
鬼門とされる北東に入っています。

南東のほうに玄関の配置を移動して間取りを入れ替えることで
玄関を鬼門の北東から避けることができて
問題のない間取になるでしょう。

洗面やトイレなどは北東方向からはずして
北西の方角にあるので問題はないです。

家の形状は南西のほうに和室の張り出しがあります。
裏鬼門の南西の張り出しはできれば避けたいところ
まっすぐにして四角い形状の家にして改善します。

2階の南東も不整形な部分があるので
欠けをなくして安定した四角の形状にすることで
屋根の形状を簡単にして雨漏りなどを避けられます。

構造的にも安定した形になるので
より安心感の高い家づくりができます。

カテゴリー: 家相 方位,家相診断,間取り シュミレーション | Tags: , ,

家の中心の求め方

家の形を地応報刑に分割します。
今回は二通りに分割

四角の中心を直線で結びます。
2パターンの2つの図形の中心を結んだ線が交差します。

方位盤などを使うときの家の中心は
家の中心、図形の中心を結んでそれが交差した点になります。

家相診断の上へ

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村