38坪4LDK北玄関の間取りの家相診断

今回の家相診断は38坪北玄関の間取りです。

玄関は北東の鬼門方位からはずしてあり、
北西の方向にあるので問題のない方位になっています。

北道路の玄関としてはこちらの方位や
東方位が玄関におすすめの方位でしょう。

トイレも北東の鬼門方位から外してあり、
1階も2階のトイレも問題のない方位になっています。

二階の北東には書斎が配置されていますが
書斎にはあっている方位で快適に使えます。

各部屋が南向きに面してしているので
精神的に安定した健康な生活が送ることができます。

キッチンの配置がものが腐りやすい方位にありますが
現代の住宅事情を考えれば冷蔵庫もあるのでこのままでもよいですし、
東の方位に移動すれば洗面脱衣室に近くなり、
家事動線は洗濯機やお風呂に近くなります。

カテゴリー: 家相 欠け,家相診断,玄関 家相 | Tags: , ,

家の中心の求め方

家の形を地応報刑に分割します。
今回は二通りに分割

四角の中心を直線で結びます。
2パターンの2つの図形の中心を結んだ線が交差します。

方位盤などを使うときの家の中心は
家の中心、図形の中心を結んでそれが交差した点になります。

家相診断の上へ

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村